--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.06 20:18|ボランティア活動
私が参加しているボランティアチーム「NPO法人 犬猫愛護会 わんぱーく」が、
おむすびプロジェクトの助成金を受賞いたしました!

2013-01-27_syojo.jpg


なんだかカワイイ名前のこのプロジェクト。
炊き立てごはんを想像してしまいそうですが、お米とは関係ありません^^

おむすびプロジェクトとは、
レディースインナー販売の株式会社シャルレさんが
「シャルレに関わる人すべてを幸せにしたい」という思いから立ち上げられた
「一般社団法人ここむす」(”こころとこころを結ぶ”という意)で企画する助成金プロジェクトなんです。

ここむすホームページ
http://www.cocomus.com/about.html


-----------------------------------------------------------------------
おむすびプロジェクト

『一般社団法人ここむす』は、生活者が地域を越えて「こころ」と「こころ」を結びあい、知恵を
出し合い、助け合うことで、毎日の生活をいきいきと送ることを目指して設立されました。
女性がここむすに加わることによって、家庭が幸せになり、家庭が幸せになることによって地域社
会が幸せになる。そんな幸せの連鎖をここむすは目指しています。

『おむすびプロジェクト』は、幸せの連鎖の実現を促進するためのプロジェクトです。

周囲の人や地域の活性化につながる活動をしている個人およびグループ・団体を、助成金を通じて
支援することにより、人々が心と心をつなぎ、共に豊かに暮らすことができる社会づくりを応援し
ます。


活動のテーマとジャンルは、生活、暮らし、環境、自然、スポーツ、文化、教育、育児、地域社会
など、幸せの連鎖が起こり、幸せが得られる人々が増えていくと、ここむすが判断するものであれ
ばなんでもかまいません。

≪おむすびプロジェクト実行委員会 2012年度メンバー≫
・実行委員長 一般社団法人ここむす 代表理事 北村滋郎
・実行委員 一般社団法人ここむす 理事 尾関泰輔
・選考委員 一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事 佐藤大吾
株式会社ソーシャルプランニング 代表 竹井善明
株式会社HASUNA 代表取締役 白木夏子


~応募要項から抜粋~

社会的な倫理観を持って活動・運営されており、
ビジョンと計画を持って人と社会を幸せにする個人およびグループ、団体に対して助成します。


・助成は継続的な活動と事業に対してのみ行います。
この活動と事業のために助成金を何に役立てたいかという具体的な目的を示してください。

・助成金総額:50万円 助成グループ数:5を目安として設定。

・助成の実施にあたっては、
助成されたお金がどのように使われどのような結果を生み出したのかという説明責任を果たしていただくことが前提となります。1年後に活動報告書をご提出していただきます。

・自らの活動や事業モデル、成功ノウハウを他の個人およびグループ・団体の更なる発展ために、
広く一般公開することを拒まないことを条件といたします。

-------------------------------------------------------------------------
(2012年度の募集期間はすでに終了しています)



* * *

ということで、チームの先輩ボランティアさんがこのプロジェクトの存在を見つけてくれ、
代表が活動紹介やPR文を書いてくれて応募したところ、受賞することができました!
アンテナを張っていてくれた先輩ボランティアさんと代表の文章力に脱帽!!


1月27日、助成金の受け渡しの日、ここむすの方とお会いすることができました。
その日は犬猫譲渡会の日でした。
譲渡会は岡山市内で毎週日曜、会場を提供してくださる有志の方の場所でさせてもらっているのですが、
この日は鈴木歯科医院様でした。
ここむすの方は、そちらまでわざわざ足を運んでくださいました。


2013-01-27_koinu.jpg

譲渡会でのひとコマ。大きく見えるけどまだ子犬だよ!ぼくたち里親さん募集中~。


2013-01-27_juyo.jpg

プチ授与式。


2013-01-27_cha.jpg

賞状と助成金をしっかり受け取りました!(写真は代表)




これまでの受賞は、
「地域サポートひまわり」さん (和歌山県岩出市)
「子ども青少年育成支援協会」さん (大阪府大阪市)

などで、動物保護団体の受賞は初めてだそうです。

心と心を結び、みんなが幸せになれる社会を目指して運営されているここむすさん。
人を幸せにするための福祉活動が受賞していく中で、

動物を保護する私達の団体を選んでくださったということは、
犬猫の殺処分の問題を解決することが人間の幸せにもつながる
ことを示唆してくださったのではないでしょうか。


そういう意味で、ただ助成金がもらえたというだけではなく、とてもとても重みのある受賞だったと思います。

ここむすの方は私たちの活動について「緊急性が高い」とおっしゃってくださいました。

日本ではまだ1年間に約20万頭という異常な数の犬猫がガス室へ送られているのが現状です。

その恐ろしい現象は、お風呂の栓を抜いた時にできる渦のように理不尽で、
犬や猫は、死という穴に向かって引きずりこまれていく事しかできないのです。
声なき動物たちには、どうやっても逃れる事ができないのです。

その渦から、1匹でも多くの手をつかんで引き寄せて、なんとか助け出してやりたい。
それが私たちがやっている活動です。

その思いが届き、認めてもらえた今回の受賞は、
私たちの今後の活動への大きな励みとなると共に、
今後さらなる邁進をしていかなければと背筋が伸びる思いにさせてくれました。

いただいた助成金や受賞という重みを受け、
この社会問題がより広く認知されていくよう啓発をしていくこと、
また救い出した子たちに新しい家族を見つけてあげられるようチームで力を合わせて頑張っていきたいと思います。

素晴らしいご活動をされているここむすさんに感謝します。
本当にありがとうございました・・・!!




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

私たちの活動に参加してみたい方はお気軽にお声かけ下さい!

◆一緒に犬猫のお世話をしませんか?
新しい里親さんが決まるまでの間、保護施設で暮らしている犬猫のお世話を交代でしています。
譲渡会やチャリティーバザーなどイベントも!

◆岡山県内で里親様になってくださる方、大大大募集です!!

◆その他ご支援もよろしくお願いいたします。
詳しくは、わんぱーく公式ホームページへ http://ww41.tiki.ne.jp/~wan89/






スポンサーサイト

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア

-->
最新記事

全ての記事を表示する

はいけい、にんげんの皆さま。

カテゴリ

プロフィール

にゃんとら

Author:にゃんとら
岡山の猫好き。
犬猫を愛護センターや保健所からレスキューするNPO法人の動物愛護ボランティアに参加。シェルターに犬猫のお世話に行きながら、個人ボランティアとしても情報発信しています。
本職はグラフィックデザイナ~。

ほかにも見てほしいサイト

Twitter

リンク

このサイト内を検索する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

画像や記事の取り扱いについて

・写真/画像の無断使用はご遠慮ください。里親さん探し・動物愛護広報のための使用に際しては、ご一報いただければОKです。

・記事を転載する時はリンクも貼っていただき、記事元の紹介をお願いします。

・リンクはフリーですので、どんどんリンクをお願いします!

重要

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。