スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!

2012.03.04 22:13|動物愛護法
どうか拡散をお願いいたします!

【3/12】わんちゃんバージョンのデザインをアップしました。



動物愛護法・8週齢規制について、いま全国の皆さんが大変な熱意をもって活動されています。
犬猫を助けたい。
議員さんに私たちの思いを届けたい。

「ジュルのしっぽ」hana*さんのご尽力により、すでにメールや書類などで議員さんにお願いされている方も多いと思いますが、同ブログでコメントされている方々の間で出たアイデアがあり、これはもうハヤブサのごときスピードで(?)即実現すべきだと思い、画像をつくり記事をまとめました。
本職であるデザイナーとして私がお役に立てることがあるなら、こんな光栄なことはないです。

アイデアを出してくださったmonamiさん、背中を押してくださったyukikoさん、ブログのコメント欄をお貸しいただき、またこの企画について快くご承諾・ご協力くださったhana*さん、ありがとうございます。


8週齢規制ってなに? いま問題となっていることは? → 詳しくは「ジュルのしっぽ」さん
かんたんに説明すると、生まれたての幼い子を母親から無理に引き離して販売しているせいで、
うまく社会化できず問題行動を起こしやすく結果的に日本の犬猫殺処分数を増加させる原因になっているということと、
産ませては売り放題の悪いブリーダーを安易に作り出す原因になっていることなどがあります。
なので、せめて生まれて8週間は親の元で適正に飼育管理することが必要なのです。

そして「8週間までは親と引き離していけない」というのが私たちの求める8週齢規制なのに、
「8週間までは販売してはいけない」という妥協案になる可能性もあるということで、
(逆算すればおわかりかと思いますが、これでは6週間くらいで親から引き離されてしまうことに。)
それは違うんですということを多くの人に認識してもらい、世論として統一する必要があるわけです。

そこでこのキャンペーン企画を立ち上げました。

幼少期に親から無理に引き離され、ペットショップのケースで小さく身を丸める子犬や子猫を、かわいい、と思う文化そのものを見直しましょう。
大切な社会化期に親から引き離されることによる問題行動が原因で、保健所に連れ込まれる不幸な犬猫を、ゼロにしましょう。
そのために「生後8週齢未満の子犬子猫を」「販売してはいけない」ではなく、「親から引き離してはならない」ことをみんなで意識して、呼びかけましょう。

*********************************************

「8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!」

8週齢規制実現に向け、「販売時期ではなく、親からの引き離し時期を8週齢」
とすることを明確に、かつ視覚的に訴え、全国に共通意識を拡散し、
国民の意思表示として政治家さんの目にとまるようみんなで一丸となる、
草の根キャンペーンです!

【と き】 今すぐにでも

【ところ】 各自ブログトップ

【みなさんにご協力いただきたいこと】
共通の呼びかけ画像を各自ブログトップ固定記事として貼りつける、ただそれだけです。

【ポイント】
共通の画像をあちこちで見かけることにより、見た人の記憶に残りやすくし、
正しい理解と認識を深め、一体感を高めます。
動物愛護法改正を国民はちゃんと見ているのだということをアピールします。

*********************************************


こちらの画像をご自分のブログトップに固定で貼りつけてください。
2パターン用意しましたのでお好みでお選びください。(右クリックで画像を保存できます)

< デザイン1 文字ベースではっきり主張 >
540×150 トップ用
8週齢バナー

420×100 トップ用
8週齢バナー

200×140 サイドにどうぞ
8週齢バナー

170×100 サイドにどうぞ
8週齢バナー



< デザイン2 にゃん写真 >

540×150 トップ用
8週齢バナー

420×100 トップ用
8週齢バナー

200×140 サイドにどうぞ
8週齢バナー

170×100 サイドにどうぞ
8週齢バナー



< デザイン3 わん写真 >

540×150 トップ用
8週齢バナー

420×100 トップ用
8週齢バナー

200×140 サイドにどうぞ
8週齢バナー

170×100 サイドにどうぞ
8週齢バナー

*********************************************


トップ固定の方法は、いちばん簡単なのは「未来の日付で記事を書く」という方法です。(たぶんどのブログでも共通)
HTMLの知識がある方はテンプレートを書き換える方法、プラグインを追加する方法などありますが、お使いのブログサイトそれぞれに方法があると思いますので興味のある方は調べてみてください。

できればトップ固定が望ましいですが、できない場合は、サイドに貼りつけていただいてもOKです。

この画像を使ってリンクする場合は、当ページへリンクしていただけるとさらなる拡散が期待できますので大歓迎です。
ジュルのしっぽさんへのリンクもおすすめです。
リンクなしでももちろん結構です。


* * *

国民の声が届かない政治だとしたら、犬猫に興味がない人にも関係ないことではありません。
どんなブログにも、テーマが異なるブログにこそ貼っていただきたいです。

ブログをお持ちでない方も、Twitter、facebook、mixiなどのSNSや、
テレビ、ネットニュースなどのメディアなど、あらゆる方面に拡散願います!

どこまで広がるか、広がったからといって何になるのか。
わからないけど、精一杯やったこと、何か証を残しましょう。
この企画、もし成功すれば目に見える形であらわれます。

何卒ご協力をお願いいたします!



(3/12更新) 日本動物虐待防止協会(NipponSPCA)様が資料をご提供くださいました!
週齢についてのわかりやすいチャート
8週齢規制ロゴマーク(ワンちゃんイラスト)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア

コメント:

すごい力作!

さっそく掲げさせていただきました!
プロがつくったみたいですね(本当にプロだったらごめんなさい)
せっかくですから、多くの人にご紹介したいと思い、
こちらの投稿ページをブログでリンクさせていただきました。
問題があればお手数をお掛けしますが、ご一報ください。
ここから先は一般には情報が流れてこなり、みんな忘れた頃に
大どんでん返しが起こるで、注目していることを表明するのは
とても有効です。
ありがとうございました♪

No title

ほんとうに素晴らしい出来です、感激です!プロの方に気軽にお願いします、などと言ってしまい、申し訳なかった気も正直していますが、不幸な犬猫がいなくなるよう、大きな期待を込めさせていただきます!早速自分のブログ、facebookに掲げさせて頂きました。ありがとうございます。

No title

素敵なバーナー
超アナログおばさんには、とっても羨ましく
早くブログ作って全部貼り付けたいと思います。
子猫ちゃんのはきゅんときますね。

文面を変えてずーと使えるようにするってこともありですよね。

写真ジュルちゃんてありですかね。

これからも、ジュルちゃんの名の下
力を合わせて、少しでも良い方向に
前進するように頑張りましょう。

嬉しかったです。
有難うございました。

ありがとうございました

素敵なバナーを作ってくださってありがとうございました。
2種類頂きました。
お名前とリンクを貼らせていただきます。
どうもありがとうございました<m(__)m>

No title

素晴らしいと思いました。
が、出来ればワンニャンで作っていただきたかった…

No title

にゃんとらさんのバナー、動物保護団体や動物保護をうったえられている有名な方々、例えば藤野真紀子さんのブログのコメント欄に、にゃんとらさんのブログ、そうにゃんだ!のアドレスを入れてアピールしてもいいでしょうか?

No title

こんにちは。
hanaさんのところから飛んできました。
私も同じ考えを持っています。
できる事はなんでも協力させていただきたいです。
バナーを私のブログに貼らせて頂きますね。
よろしくお願いします。

No title

さっち~さんのブログから来ました。
早速、使わせていただきました。
ありがとうございました。

ありがとうございました。

はじめまして
公益財団法人どうぶつ基金の佐上と申します。
わかりやすいバナーを作っていただき、ありがとうございました。
早速、使わせていただきました。
よろしくお願いします。

拡散しました。
mixiは、画像貼り付けとか良くわかんなくて(汗)写真として表示させてみました。にゃんこの「おかあさん」に、訴えてくるものを感じたから。
この声が国に届きますように。

ありがとうございます

早速ブログTOP記事に貼り付けさせて頂きました。
有難うございます。

バーナー貼り付けたいのですが・・・

初めまして☆hanaさんのブログ(ジュルのしっぽ)からやって参りました。

バーナー貼り付けたいのですが、画像を保存して自分のブログに張り付けると、画像が小さくなってしまうのと、クリックしてもこちらにリンクできないのですが、皆さんどのようにリンクしているのでしょうか?

みなさんありがとうございます!

みなさま、同じ旗を掲げてくださり、感謝感謝です!
また、画像を貼れなくても、たくさんのツイート、リンク、シェアありがとうございます!
作家の渡辺眞子さん、ペット法塾の方のブログでも貼っていただいると連絡を受けました。
目に見える形でまとまった意見を表すというのが大事ですので、さらにどんどん拡散していきたいと思います。


>どうぶつ基金 佐上さま
パブリックコメントの際はテンプレートを利用させていただきました!いつもありがとうございます。
読者の多い団体様のHPで掲げてくださったことは本当に効果的だと思います。
重ね重ねお礼を申し上げます。

>文面を変えてずっと使えるようにするご提案
いいですね!また必要な時に必要な文言に、また随時変えていけばいいと、私も思います。
ジュルちゃんの写真は私も考えたのですが、今回は子供を使いたかったので見送りました。ずっと使えるバナーを作る際にはジュルちゃんを登場させてもらえるようhana*さんに相談してみます。

>わんにゃん両方を入れるご提案
そうなのです、ほんとにそうなのですが、今回たまたま、子犬子猫が一緒に写っているいい写真素材がなかったので、断念しました。犬好きの皆様、ほんとすみません・・。
でももう1デザイン、犬バージョンとして別に制作してもいいなと今思いましたので、また時間ができればアップしておきますね。

>有名団体のブログコメントなどでアピールするご提案
とてもいい案だと思います。
私のほうはかまいませんので、画像だけでなくリンクでもなんでも、使えるものはどんどん使ってやってください!ありがとうございます。


その他、なにか拡散アイデアがありましたらみんなで情報交換できたらなと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

No title

はじめまして。
Cat's専科NinnaNannaさんのところから飛んで来ました。
記事の転載とバナーの貼り付けをさせて頂きました。
ありがとうございます。

画像貼りつけのポイント

>くぴさん
お使いのブログはHTMLソースをさわることができるテンプレートでしょうか?

ブログを拝見したところ、420×100のサイズがぴったりなのでは、と思うので、
現在の540×150のバナーではなく、420×100の画像をお取りいただき、
下のソースを参考に書き換えてみてください。

<a href="リンク先のURL" target="_blank"><img src="画像のURL" alt="8週齢啓発バナー" border="0" width="420" height="100" /></a>

◆width・heightの数字が元の画像サイズより小さい数字だと、小さく表示されてしまったりぼやけてしまうので注意してください。
◆ブログで画像を挿入すると、本来リンク先のURLが入るところに画像のURLが入ってしまいます。なので、そこをリンク先URLに書き換えるとクリックでページに飛べるようになります。

またわからなければ聞いてください。
よろしくお願いします!

No title

ありがとうございます!

画像は420×100でも小さくなってしまいましたので、サイドバー用の200×140を取り込んだらそのままのサイズで載せられました☆

HTMLはさわれるので、ソースを変えてみましたがエラーの所に繋がってしまい、上手くリンクできませんでした。書き換えの方法がよく分からないのでまた時間がある時にでも挑戦してみますね!

バナーをお借りしました

はじめまして。
バナーをお借りしました。
すてきなバナーをありがとうございました。

ありがとうございます。

はじめまして。
私どもは犬のボランティア団体ですが、HPに貼らせていただきました。
わんこバージョンができましたら差し替えさせていただきます。

ちなみに、犬の場合は、ちょっと手間ですが犬種別に細かく作ると、そのファンシャーが拡散してくれることも多いです。なにしろペットショップと言えば圧倒的多数は純血犬だったりしますので・・・
ふだんは愛護活動に興味のない層にまで広げられれば、まさに政治家の求める票につながりやすく、力が付くことと思います。

でも、手間ですから、無理にはお願いできませんので(^^;
ちょっと言ってみたということでお許しを・・・

Ameba twitter mixi facebook のトップ画にします。
議員さんにも出来るだけ多くの方にメッセージを送りました。
日本の制度に、8週齢規制を絶対に実現してほしいです。

本来は12週

ほんと、これ大問題!! 8週以内でPetShopに出したり、悪質なブリーダーも2週とかで親から引き離したり。。アメリカでもあります。

シェルターでも最低8週間、本来なら12週と言われてます。
ちゃんとした、ブリーダーさんなら、12週以内小犬を売ることはしませんね。 それ以下でしたら、お金のため。

このバーナー早速使わせてもらいます!

ありがとう!

No title

にゃんとらさん、メールどうもありがとうございました☆おせっかいだなんてとんでもない!助かりました。

無事に画像からこちらにリンクできるように書き換えができましたよ♪

No title

はじめまして

ペットショップで動物を売と自体大反対です

リンク・バナー お借りします

初めまして

じゅるちゃんのブログからお邪魔させて頂いています。
バナーをお借りして、こちらの記事にリンク出来る様
ブログのメッセージボードに貼らせて頂きました。
全国に浸透出来る事を祈っています。
ありがとうございました。

No title

はじめまして。
バナーを2種類ともお借りしました。
ステキなバナーありがとうございました♪
(”おかあさん”は泣けてきます・・・)

今までトップ固定の記事をおいたことはありませんでしたが
今回ばかりは 少しでもお力になれたら・・・と
トップ固定させていただきました!!

ひとりでも多くの方が
大切な命を大切に育ててくれることを祈って・・・。

はじめまして

はじめまして!hanaさん所から来ました。

早速バナーをブログに貼らせて頂きました。
微力ながら応援させて頂きます。

No title

細川弁護士殿のブログで知りました。
バナーをブログで紹介させてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

皆さんありがとうございます

多くの方からメッセージをいただいて、とても心強く思います。

ブログに画像を貼ってくださっている皆様、ありがとうございます。
また、他にも、
ツイートに画像を貼りつけてくださった方、
告知をリツイートしてくださった方、
facebookでの投稿をシェア、いいね!してくださった方、
facebookのプロフィール画像として目立つように貼ってくださった方(!)、
mixiのつぶやきにコメントしてくださった方、
ブログのコメント欄を利用して拡散してくださった方、
有名団体様やニュースサイト様にメールしてくださった方(←私も試みています)、
県議会で動愛法について質問してくださった議員さん、
せめて8週齢が必要なことを実体験に基づき応援メッセージくださった方、

みなさま本当にありがとうございます。
引き続きご協力・拡散をお願いいたしますm(_ _)m

No title

バナー張り付け&こちらのページへのリンク貼らせていただきました。

動物ブログではありませんが…微力ですがこの活動が広がるよう応援させて頂きます。

うちは

実家が,今でいうとブリーダみたいな事もしていましたの。はい,柴犬のです。
元々柴犬本来の素質と言うんでしょうか…それも重視した繁殖みたいな事を
本人は,やっていた様で…。可也,荒い所も又沢山ありましたが,それでも今みたいに,簡単に欲しいからと言って直ぐに入手は,出来なかった時代の様に思います。と言っても,店舗販売みたいなのは,その当時からもまぁあったと言う事でしょう。だから自然と学んだんですが同じ引き離すにしても「同じ引き離すにしても45日で引き離すのと50日で引き離すのとでは雲泥の差だよ」と言う私。知り合いのダックスのブリーダ(そこはワクチンを1回入れてから更に
10日間経過した後,飼い主様にお渡ししているとの事。それ迄は,ほぼ自然界のそれと同じで,完全に母乳が出なくなる迄離乳フードを与えながら飲ませるとの事)。

因みに,うちの子は,50日位で母犬の元から犬舎さんに子返しされた子ですが,それ迄は,やっぱり確り母乳も確り飲んでいた様で強いですね。まあ,特別に離乳フードをと思わなくても,親のお皿に顔を突っ込んで一緒に食べるようになる。

何れにしても,最低でも50日位迄は,親の母乳を飲んでいた子の方が強いに決まってます。今の所,本当に病気知らずですから。もう1件,これは,ペットショップタイプの猫のブリーダの方のお店の子達を見ていてもそれは,わかりますね…。
めちゃくちゃ体質が強そうです。そこの猫達もかっちりしてる。猫の方も,専門種と言うのがやはりあるようで,多分そこのオーナーさんは,チンチラかペルシャのどちらかだと思うんですが,専門以外のベンガルとかアメリカンショート,それから犬も
ちゃんと契約を結んでいるブリーダの所からしか入れない様で,そうなると
どの子もその親元で,その日迄確り育てられていると言う事になりますよね。

そして店舗側も,購買客の手に渡るその日迄,確りとお世話をされる事になるので
(何度かそのお店も訪問しているんですが,きちんんと環境が整ったお店で,スタッフも1人1人がある程度の専門知識があるというか。今時の良くありがちなチェーン店みたいな所にいる販売スタッフとは比べ物にならないね…。)余り,体調を崩すと言う事は,ないんじゃないでしょうか。

幾つもの所を訪問してみると,良い意味でのプロ意識(質を重視する)を持って携わっている所と売ってなんぼの利益に走っている所とでは,大きな差が出るのも当然です。前者は,購入客にも媚びると言う事は,殆どない。後者は媚びる。だから,質も悪い。良い品物を置いていてもです。はい。

だもんで,私は,店舗の使い分けをしています。生体達も,全然違いますよ。私のブログに,愛犬の写真を掲載しています。幼少期の頃から現在の迄。よかったら一度ご覧になられて下さい。

有難うございます。

素敵なデザインをありがとうございます。
フェイスブック&ツイッターで拡散させて頂きました。
不幸な犬猫が一匹でも減るように願いを込めて。

はじめまして

koko_blancaさんのblogから来ました。
バナー持ち帰らせていただきます。
素敵なバナーありがとうございます。

はじめましてm(_ _)m

バナー頂きました▽・w・▽
リンク貼るとかできないので こちらならてをきそうです。
ありがとうございますm(_ _)m

初めまして

Twitterでこちらのことを知りました。
ボクのブログに貼らせていただきました。
ありがとうございます。

No title

こちらのアドリンクでバナー貼らせて頂きました。
沢山の方の目にとまりますように。

バナーありがとうございます

貼らせていただきました!
いろいろ無知なことが多く、日々勉強させていただいております。
これからもよろしくお願いいたします。

皆様~ありがとうございます

にゃんとらです。
皆様バナーの貼り付けありがとうございます。
コメントをくださった方のところにはひとつひとつ訪問させていただき、「あっ貼ってくださっている!」とひそかに喜びの声をあげています^^

先週、日本動物虐待防止協会さまにメールでお願いしたところ、すぐにお返事をくださり、代表理事の藤村晃子さまがブログにバナーを貼ってくださいました。
また、8週齢についてのわかりやすいチャート資料とロゴマークもご提供くださいました。
この記事の下方になりますが、資料を載せていますので、ぜひご覧ください。

皆様ひきつづきよろしくお願いします!

No title

はじめまして。
画像を保存して、リンク出来る様にしたいのですが、
わかりません。
画像だけはブログに載せる事はできたのですが・・。
リンクが分かりませんでした。
教えて下さい。

No title

はじめまして
微力ながら協力させてください
バナー貼らせて頂きますね

リンク~~

はじめまして、シェルティ・レスキューでWEB管理のお手伝いをしているものです。
手作りハーネスのお店にてこちらのバナー(こちらへリンク)をTOPに貼らせて頂きました。

少しでも多くの方に知って頂ければと・・・。

これからも活動頑張って下さい!!

やこさま

画像貼り付けありがとうございます!

貼り付け自体はできているということで、リンクする方法なのですが、
HTMLの中にこのような表記がありますでしょうか。

<img src="画像のURL" />

カッコ内にはもっといろいろ表記があるかと思いますが、
このカッコの始まり (<) と終わり (>) さえ見つけられればOKです。
見つけたら、そのカッコをはさむように、このように表記してみてください。

<a href="リンクさせたいURL"><img src="画像のURL" /></a>

これでたぶんリンクできると思います。
お使いのブログによっては上手くいかないかもしれませんが、一度お試しください。
よろしくお願いします!

No title

こんにちは。
お返事ありがとうございます。
サイドに貼り付けたかったんですが、分からなかったです・・・
すみません。
今手を怪我しているので、治ったら挑戦してみますね。
勉強不足です。

ありがとうございます。

なんとかバナー貼り付けました。
満足とはいきませんが、
これも、勉強です。
なんかコピーで出来ちゃった。
(素人の恐ろしさかな)

赤ちゃんダックスちゃんに
やられちゃいました。(頼りな気でかわいい・・・)

No title

やこさんへのにゃんとらさんのアドヴァイスを読んで、リンクの仕方を学びました!ありがとうございます。メディアへのメールもがんばります。

No title

はじめまして^^
サイドで申し訳ないのですが、バナーとリンクをいただきました
どうぞよろしくお願いいたします

No title

初めまして!

私もぜひキャンペーンに参加させていただきたいと思います。
微力ですが、小さな力がいつか大きな変化をもたらせてくれると信じて。

バナー頂いていきます。

はじめまして

微力ながら何かできればと思い、
私のブログにもバナーをはらせていただきました。

リンクさせて頂きました。

交流のあるブロガーさんから教えて頂いて、こちらの記事を知りました。

当方のブログは猫ブログではなく、現状サイドバーで申し訳ないのですが、
バナー・リンクを設置させて頂いたのでご報告致します。

私ひとりでは微々たる力ですが、皆さんが残されたコメントを拝読して感動しました。
にゃんとら様、こういった機会を提供して下さり有難うございました!

No title

初めまして。
バナー使わせて頂きます。
微力ですがブログに貼らせていただきます!!

みなさまありがとうございます。

今回これをきっかけに、
自力では訪れることができなかったであろう皆様のブログや記事に接することができ、
世の中にはいろんな猫ちゃんワンちゃんがいるんだな~と(あたりまえですが)、
楽しく拝読しております^^

感じたのは、
いろんな猫や犬がいて、
三毛猫ちゃんとかキジトラちゃんとか、大型犬や純血や雑種や、
元気だったり病気だったり、
そしてみなさんそれぞれに工夫され、いろいろな飼われ方をしているけれど、
動物を愛する思いはひとつなんだということでした。

今まではバラバラだった動物に対する考え方も、
動物を愛するという土台がいっしょなら、
正しい知識を知ることで、少しずつでも、まとまっていくものなんですね。

そういう当たり前のことに、今さらながら感動しております。

みなさま引き続きよろしくお願いいたしますm(^^)m

こんにちは

昨夜ふらふらと流れつきこちらのブログへたどり着きました。運命だと思います。

今からでも間に合うかな?こんな運動があるなんて本当に嬉しいです。ありがとうございます。画像、後でもらいにきます。私の顔や背中に、うちの子にはっつけたいくらいです。

はじめまして

はじめまして。
今さら気づいて、早速バナーいただきました。

同じ岡山人として、にゃんとらさんすげーと思います。

はじめまして

お友達のブログにこのバナーが貼ってあって
こちらに辿り着きました。
ホントに微力ではありますが、この素敵なバナー
使わせていただきますね。

ありがとうございます

みなさま、画像を貼っていただきありがとうございます。

ペットという身近な問題だからこそ、ボトムアップで変えていける可能性があります。

この画像を見てくださった方が、「これ何?どういうこと?」と関心を持ってくださり、そこからペットだけでなく動物にまつわる様々な問題を知るきっかけになればという淡い期待も込めつつ、今後も動物福祉向上のためのネットワークを広げていけたらと思います(^_^)


応援します!

はじめまして、こんにちわ。
長野県南部の動物愛護団体ハッピーテールを応援しているものです。
ブログ村からおじゃましています!
こちらの記事、私たちも掲載して応援します!
よろしくお願い致します。

はじめまして

私も貼らせて頂きたいと思います!
今回の法改正で、どうしても通さなければならない案の一つだと思っています。

No title

お借り致しました。
素晴らしい活動と高度な技術(バナー)
応援させて頂きます。

No title

アメブロでペタからブログを見ました。どうしても私も貼り付けをしたかったので、外部プラグイン等さっぱり訳がわかりませんでしたが、夫に手伝ってもらいながら針付けることができました!

感謝です。

みなさま、啓発バナーの貼り付けありがとうございます!
このキャンペーンが細く長く続いていることがうれしいです。

みなさまのコメントを読むと、とても励みになります。
ネットというのは、使い方を間違えるととんでもない誤解を与えたり、
扱いが難しい面もありますが、
私はネットという手段を通してこんなにも繋がれることを知って感動しています。

動物愛護活動というのは、実際に始めてみてわかったのですが、本当にイバラの道です。
身近に理解者を求めるのは難しいので、つい、ひとりぼっちになりがちです。
でもみなさまがコメントをくださることで、理解者がいるんだと励まされ、また前に進む力になります。

何県にお住まいの方かな、女性かな男性かな、どんな方なのかな、と想像しながら、
勝手に仲間になった気でいるのですが、何卒お許しくださいヽ(^。^)ノ

感謝しています。

No title

初めましてm(__)m

こちらのバナーとURLをブログに貼らさせて
頂きました♪

微力ながら応援させて頂きます!

はじめまして!

動物殺処分の現状と現動物愛護法に納得いかず、検索から辿り着きました(-^〇^-)
私もブログに貼りたいと思います!

これ以上かわいそうな犬猫がゼロになるように何かしていきたいと思っています!

初めまして

初めまして。
じゅるのしっぽのhana*さんのところから来ました。
野良猫救済を個人でしています。

今、HP作成中で、そちらの方でこのバナーを使わせていただきたいと思います。
素敵なバナー有難うございます。

はじめまして

こんばんは。
はじめまして。
サイトに貼らせて頂きました。

今の犬たちは正直脳が発達不足です。
然るべき時に社会化出来てない。
質が良くても環境がそんなんじゃ良い子に育つ筈ないですね。
日本は残念な国です。
生体入手=ペットショップではなく、ドイツのように生体入手=シェルターになって欲しいです。
少しでも良くなりますように。

はじめまして

はじめまして。
バナー使わせていただきます♪

ブログ村凸

はじめまして。
こちらの記事を、転載させて頂きますね。m(_ _)m
動物に優しい国になりますように…

皆様ありがとうございます。

皆さん、画像の貼り付けありがとうございます。
コメントをくださった方でURLをつけてくださっている方のところへは、ひとつひとつ訪問させていただいてます!

動物愛護法改正の動きは、
なかなか一般市民では、アンテナを張っていないと情報が入ってこないので、
現段階でどこまでどうなっているのか詳細はわかりません。

ALIVE様のホームページによると、
◆生後56日を経過しない犬ねこの販売、販売のための展示、引渡しを禁止する

という民主党の骨子案ができている、とのこと。(5月31日の時点だそうです)
http://www.alive-net.net/law/kaisei2012/kosshian_yotou.htm

「販売」「展示」とならんで「引渡し」を禁止する、とあり、
どう解釈していいか微妙ですが、
「引渡し」と言うなら、ブリーダーからペット業者への引渡しを禁止する、
つまり親からの引き離しを禁止する、と受け取って良いのでしょうか・・・

続報を待ちたいと思います。

バナー使わせていただきます。

初めまして。
うちのにゃあは里親募集でやってきました。
ちいさい時期に親から離されたのかさびしがりやです。
活動に協力出来たらと思います。
バナー使わせて頂きます。
相互リンクも出来たらお願いします。

バナーお借りします。

v-132 これまで"デザイン2"をおかりしていましたが、"1"に変えてみます。
 犬猫の生体販売は問題がいっぱい。8週齢ルールくらい最低限守らせたいと思います。

No title

こんばんは、以前「猫のデザイン」の素晴らしいバナーをお借りしましたが、本日「犬のデザイン」の物をお借り致します。
今夜、繁華街にてネオンギラギラな店で深夜10時も営業し子猫の写真満載なペットショップを見たばかり・・・ゾッとしました。
それでバナーを新たに使いたいと考えました。
あの店は深夜に子犬を・・・・かわいそうな子達は繁華街のネオンで眠れない・・・泣けてきました。

ありがとうございます。

みなさん、バナー拡散ありがとうございます。
まとめて返信ですみません^^;

8週齢規制を含む、改正案のまとめを記事にアップしていますので、こちらもご覧ください。
http://animalhearts0.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
(改正案はまだ決定ではありません 8/28現在)

ちょっと気になることがあるのですが、
>Sabimamaさん

動物愛護法の改正で、先駆けて改正が決まった、動物の展示時間規制で、
ペットショップの生体展示は8:00~20:00に規制されることが決定し、
すでに、6/1から施行されています。

ネオン街で見られたお店が、もし20:00以降も犬猫を展示しているなら、違法です。
(ただし、ペットショップ自体の営業は規制されていないので、展示していなければOKですが・・・)

もし当てはまるようなら、通報するなどしてみてください。

No title

はじめまして。
遅ればせながらバナー使わせていただきました!

No title

我が家でも、小さいうちに早く欲しいとの遠矢さんの希望があったものの
8週まで待って下さいとお話しして、おかあさんの元でおっぱい飲んで
しっかり育って、良い子になって旅立っていきました

トイレもしっかりでき、人間との関係も良好で
とても良い子ですとおっしゃっていただけました

母親の元で、しっかり栄養をとり、兄弟たちと遊び

安心して眠り育つ
そんな環境って本当に大切だなと実感です

素敵なバナー使わせていただきます

No title

初めまして。
バナー使わせていただきます。

この運動に大賛成です

ウェルシュ・コーギーのオーナーです。
ブリーダーさんは「二ヶ月までは親元で育て、コミュニケーションをとらせます」とおっしゃい、しっかりとした性格の、フレンドリーな子を育て届けてくださいました。

おかげで、ほかのワンちゃんや小動物とも仲良く出来る犬に育っています。

でも、ペットショップでは先月生まれた子が小さなゲージの中で売られています。

情緒不安定になった子が手放され、殺されるとしたらとんでもないことです。

ブログに三種類を貼らせていただきました。
この運動が大きく広がることを期待しています。同時に応援しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

貼りました

はじめまして。
バナー、貼りました!
サイドにのっけたのですが、ビッグローブのウェブリブログでは170×100でも大きくて、端っこが切れてしまいました。
もともと貼るのに苦労するタイプなので、何とか読める位で…すいません。
大きな動きになるといいですね!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

貼ってみます。

初めまして。
PCはあまり得意ではないですが
頑張って貼り付けてみます。
facebookでも紹介させていただきました。
動物愛護関連は関心のない人にとって
ドン引きされる悲惨な画像が多くいのですが
まだ、あまり関心のない人に知ってもらうには
ピッタリなデザインで感謝しています。

ありがとうございます。

皆さん、バナー貼り付けありがとうございます。
2012年の法改正に合わせて制作してバナーなので「2012」と入っているものもありますが、
実際には今年2013年の9月1日に法律施行ということなのでこのままお使いくださいm(_ _)m

8週齢規制については施行規則を細かく決める今後のパブリックコメントでどうこうなることもなく、
すでに結果が出ています。
でも幼い子を親から引き離すことの異常さに広く気づいていただくためにも
今回2012年~2013年にかけての愛護法改正でこのようなムーブメントがあるのだという主張で
引き続きバナーを貼っていきたいと思います。

新法施行後は、また違うテーマのバナーを制作できたらいいなあと思っています。

聞いてください^^

国語の授業で主張文をつくろうということで
私は動物愛護について書こうと思い、ココに書いてあることを
参考にさせてもらいました^^

ありがとうございました^^

Re: 聞いてください^^

ちぇりー☆ さん、こちらこそありがとうございます。
ペットショップで赤ちゃんの猫や犬がお金でやりとりされている事について、
皆さんそれぞれに思うことがあると思います。
若い人が学校などで発表してくださると本当に助かります。
先生や同級生の間でも、もっとそういうことを話す機会があるといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさん

こんにちは。
バナー貼り付け、記事のご紹介、ありがとうございます。
そう言っていただけると励みになります。
最近は更新頻度が下がっていますが、また皆様のお役に立てる記事を書いていこうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!

No title

8週齢8週齢って言うけど、真っ当な科学的根拠を示してください。
当然、専門家の中には肯定派も否定派もいます。それらの意見をどちらも公平に取り扱うべきでしょ。
だいたい、捨て猫なんて生後2,3日で親から離されてますが
ウチに来た子たちは社会化に何の問題もありませんがね?
それともなんですか、そういう子たちを引き取った人間すら「悪」なんですかね?
そこのところどうなんですか?

「ペットショップで売ること自体禁止にしろ」とか未だにほざいてる人もたくさんいますが
もし 犬猫の入手経路が愛護センター一択になったら、
万が一成功したとして、突き詰めると最終的にはそれって「日本人による犬猫の飼育文化の廃止」=日本から犬猫がいなくなる、
になるんですが。。。果たしてそこまで考えて発言しているのでしょうか?
それとも、本当は犬猫が「嫌い」で、日本からいなくなって欲しいのですかね?
それなら意味もわかりますが。

自分の言葉には責任を持ちましょう。最低でも。
感情=正義 ではないし 反対するならきちんとした対案を出すべきです
それが社会人としての最低限の基本です

何かを訴えたいのならば、客観的事実と公平なデータに基づいて行動してください。
現状ではただの「動物愛誤家のわがまま」でしかありません。
何しろ、自分たちに都合の良い情報しか見ざる言わざる聞かざるなんですから。苦笑。

No title

どうでもいいですけど
「犬猫本人たち」は、お金でやり取りされてることなんて気にしてませんよ
気にしてるのは一部の愛誤の方々だけですよねw

ペットショップを全部潰したとして、愛護センターからの引き取りのみに犬猫の入手経路を絞るとなると
最終的には「日本人による犬猫の飼育文化の廃止」になるんですが
それをしたいんですか?
犬猫嫌いなの?飼わせたくないの?犬猫は「家族」であり「パートナー」なんじゃないの?
それを禁じたいってことですよね、ショップ批判するってことは。
何が言いたいんだか。。。
非公開コメント

-->
最新記事

全ての記事を表示する

はいけい、にんげんの皆さま。

カテゴリ

プロフィール

にゃんとら

Author:にゃんとら
岡山の猫好き。
犬猫を愛護センターや保健所からレスキューするNPO法人の動物愛護ボランティアに参加。シェルターに犬猫のお世話に行きながら、個人ボランティアとしても情報発信しています。
本職はグラフィックデザイナ~。

ほかにも見てほしいサイト

Twitter

リンク

このサイト内を検索する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

画像や記事の取り扱いについて

・写真/画像の無断使用はご遠慮ください。里親さん探し・動物愛護広報のための使用に際しては、ご一報いただければОKです。

・記事を転載する時はリンクも貼っていただき、記事元の紹介をお願いします。

・リンクはフリーですので、どんどんリンクをお願いします!

重要

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。