スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【拡散・川崎事件】一人ひとりが考えてください。

2012.05.30 00:14|動物愛護法
川崎猫虐待事件の控訴を求める要望を検察に送ってください。

意見送信フォーム
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=007

---------------------------------------------------------------------------------------------------

川崎市で起こった猫虐待事件をご存知でしょうか。

私もこの件について何か発信しなければと思いつつ何もできないまま、
先週5月23日にとうとう判決が出ました。

裁判の結果は、懲役3年、執行猶予5年。

この判決が妥当かどうかを、いま一人ひとりが考えるべき時です。
検察が控訴するかどうか、6月6日までに今後の方針が決定されるそうなので
それまでに検察に意見を送ることが可能です。

ご存知なかった方も、どうかこの悲惨な事件を自分のこととして受け止め、
社会の一員として自分はこの世界にどう参加していくのかを考えてください。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

◆事件のことを知る

「川崎猫虐待事件」とは

2011年 廣瀬勝海(45才・神奈川県川崎市麻生区岡上)は、次々に里親サイトから仔猫を貰いうけ虐待、虐殺を繰り返していた。


<裁判記録>
事件の詳しい内容、公判中の犯人のふざけた質疑応答が記録されています。
http://nijinyanko.homepagelife.jp/saiban.html

~ 抜粋 ~
・はじめはグンとニコルを大きくして子供を産ませようと思っていたが、グンは2、3日後に、ニコルは4、5日後に首を絞めて殺した。
猫の苦しむ姿がみたいと思い、だまし取って殺すことが目的だった。
首を絞めて、床に投げつけたりしていたが、首を絞めたときに失禁するとますます怒りがこみ上げてきて、「この野郎」と思った。
殺すことで陶酔感、弱者を支配することで快感を感じ、ストレスを発散するため、猫をだましとっては虐待を繰り返した。

・ある日、ケージに入れようとしたら蘭丸に威嚇されたのでビンタしたり、しっぽを持って逆さに持ち上げ、振り回したりしたら失禁した。洗うつもりで風呂に沈め、何度か繰り返していたら死んだ。
殺すつもりはなく、懲らしめようとしたら死んでしまったのだが、ご主人様に逆らう者へのしつけが何ともいえず気持ちよかった。

・被告人:その後、部屋に戻って(笑)、もう1匹、スキちゃんを見たら、部屋の隅のPCラックの角で私を睨みつけてグルルルル…と威嚇していたので、じゃあ、お前も同じ目に合わせてやると、同じように放り投げました。キラちゃんの場合、踊り場で血が出て(掃除が)大変そうだったので、ブロック塀……、住んでいるアパートが崖の中腹に建っていて、コンクリートの壁があります。そこのところに顔を正面から数回ぶつけました。手に持ったまま壁にぶつけて、顔を見ました。顔がゆがんでいるというか、つぶれていました。

・被告人:多少なりとも、動物なんとか……え〜と(笑)、愛護法があって(笑)、懲役1年以下、罰金100万以下というのはなんかで知っていたので、通報されて警察が動くと聞いた時には、それらの処罰は食うんだろうな、と思ったと同時に、これで逆に楽になれると思いました。





<被害者の手記、集めた情報>
被害者が猫をだまし取られた状況、数匹を取り返した時の緊迫感、心痛などリアルに書いてくださっています。
http://nijinyanko.homepagelife.jp/shuki.html

~ 抜粋 ~
・アパートの階段を上ると、先日の血だまりに新しい血が増えているように見えました。
2,3段あがると、手すりのそばに、したたった新たな血痕があります。
恐怖のあまりどうかなりそうでしたが、ただただ子猫を助けたい一心でアパートの玄関に向かいました。

・私たちは震える手で子猫をキャリーに納め、アパートを後にしました。子猫たちは生きていましたが、鼻血が出ています。元気もなくぐったりしています。

・帰り道、何度も廣瀬の携帯から着信があり、出ても全て無言。
折り返したら軍手がイタズラしてたとのこと。あれは軍手からのSOSじゃなかったんだろうか・・・ごめんね軍手・・・・
気付く事が出来なかった私が全て悪いの。

PS軍手
しばらく見かけなかった君のママが赤ちゃんを産んでいたよ。
寒いし近所でも虐待事件があったからママと君の兄弟達は保護したよ。
もしかして、君がそうさせたのかな?
もう里親探しはしたくなかったけれど君の分までこの子達が幸せになれるようもう一度頑張るね。





【重要】<犯行当時の犯人の鬼畜な文章>

2ちゃんねるに本人が書き込んだひどい文章が掲載されています。虐待画像はありません。

かなりひどくて、ここに転載する勇気がありません。でも、できれば読んでください。これが現実です。
http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-11089168802.html




<被害者みりんたらさんのブログ>
心痛お察しします。それでも裁判結果について冷静に書いてくださっています。
http://ameblo.jp/calendulacat/entry-11259000548.html

~ 抜粋 ~
・動物を残虐な方法で何百匹いたぶり殺したとしても、運が良ければ罰金で済んでしまうのです。
ちなみに言うと、盗撮と同じ罪の重さです。

・動物虐待を犯す人間がいずれ人にも危害を加えるということは、今や世間の常識です。
動物愛護法(動物の愛護及び管理に関する法律)は、その常識に照らして妥当な法律と言えるでしょうか。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

ここまで読んでいただけたら、事の重大さがおわかりになると思います。
もう一度、裁判結果を書いておきます。

懲役3年、執行猶予5年。

5年間おとなしく普通に生活していれば、何の償いもせずに終わります。
これが現行の動物愛護法の限界です。

神様はいるのでしょうか。
私はこんな世界に生きていたくないので、世界を変えたいです。

どうやったらこの世界から虐待をなくすことができると思いますか?

1分でいいから考えてください。

ちなみに犯人は生活保護受給者です。
私たちが一生懸命働いて収めた税金が、犯人の生活の支えになっていました。
私は何のために働いているのでしょうか。


---------------------------------------------------------------------------------------------------


川崎猫虐待事件
検察への意見送信フォーム

https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=007






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア

コメント:

検察庁に・・・

先程、意見をメールさせて頂きました。

「送信フォーム」のリンク、大変助かりました。ありがとうございます。

この事件は貴女のこのブログ上で知る事が出来ましたし、恥ずかしい事に、
私もこの事件の事をすっかり忘れてしまってました。「犯人」が逮捕された、と
いう事だけで安心してしまったんでしょう・・・。

いずれにしましても、この判決はもう「動物愛護」の観点からだけでなく、
この国の司法・正義性・公平性、そして社会的に大問題と感じます。

私は今現在、ブログも各SNS関連も行っておりませんので、拡散行動にも
限界がありますが、出来る限りで来月6日まで、頑張りますね!。

ひとりでも多くの方々が、横浜地方検察庁に意見を送っていただきたいな、と
切に願っております。

・・あ、ちなみに私はしがない独身男ですが(苦笑)、同じ♂の猫とともに
暮らしております。時が経つほどに、この動物の素晴らしさを実感してます故、
この事件はとても「無視」出来るものではありません。
(実際はもう、猫とか動物愛護とか、のレベルの問題ではないですが!)

貴女とこのブログには感謝いたします。ともに頑張りましょう!。

No title

この事件、裁判前に署名を送りましたが
この結果にガッカリしています。

厳罰に処して欲しいですが
出て来た時の事を思うと怖いです。

控訴のお願いを送ろうと思いましたが
みりんたらさんの意見にも納得でき
どちらがいいのか悩んでいます。
どうにか考えをまとめて6日までに意見したいと思います。

私も世界を変えたいです。
そして岡山の動物好きです。
ご協力できる事があるといいのですが…。

私のブログにも、この記事リンクさせていただきます。

>春一番!さん

ありがとうございます。
送信フォームは私も、みりんたらさんのブログで知ることができました。

日本はアメリカなどにくらべ、動物虐待に甘すぎる国です。
同じことをしても、アメリカではもっと重い罪になると聞いたことがあります。
それは動物虐待が必ず人間への犯罪につながるというデータがあるからです。

ということは日本は動物だけでなく人間の命も軽く見る国だということですよね。

こげんたちゃんの時も、今回のことも、絶対に起こってはいけないことが起こった、という意識が低いです。
亡くなった子猫たちに、どういう未来をつくって見せてあげることができるのか・・・

>Kさん

ありがとうございます。

私もみりんたらさんの最新記事は読みました・・・。
複雑な思いでいらっしゃるようで、胸が痛みます。

隔離した3年よりも、厳しい監視の元でなら5年のほうが良いという意見もわかります。
ですがみりんたらさんご本人もおっしゃっているように、
保護観察など生易しい状態では再犯防止も期待できないということと、
私的には、ほぼ何も制裁を与えない5年になってしまえば、
犯人のやった行為を社会が認めることになってしまうので実刑を望みます。
それにこのままでは日本中の愛護活動家の復讐感情もおさまりがつきません・・・。

何にせよ、皆さんがこの事件をうけとめて、自分なりの結論を出すことが重要だと思います。
今の判決でいいと思うなら、検察へお礼や労いのメッセージを送るだけでもいいと思いますよ。

それと・・・岡山の方なんですね!
もしできれば、シェルターに犬猫のお世話のお手伝いにいらしてください!
人手が足りなくて困っています(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れ様です。
川崎猫虐待事件、初めて知りました。
動物虐待者は、後に重大事件の加害者になってる事件も多くありますよね。
そんな人物を、世間にのさばらしておくなんて危険すぎます。
私も送信フォ-ムで、意見を送らせて頂きます。

罪もない犠牲になっていった猫チャン達のご冥福をお祈りします。

>鍵コメさん

ありがとうございます!!
今後ともよろしくお願いいたします!

>ケロンパさん

ありがとうございます。

おっしゃるとおり危険すぎます。
ほんとに終身刑か、あるいは目には目を方式にしてほしいです。

悪いものが残り、良いものが犠牲になる世界はおかしいです。
悪い人間より、かわいい猫に生きてほしかった。

でもここは人間社会なので、人間という地位にあぐらをかいて、何をしてもいいみたいです。

No title

いつも情報をありがとうございます。
一部記事を転載させていただきました。事後報告ですみません。

判決を見ると・・・本当に軽犯罪でしかないことが悔しくて仕方がないです。
同じ目に遭わしてやりたいと思うのに・・・。
こういう輩は自分で痛みを味わわないと、他者の気持ちを理解できないんじゃないかと思いますがね。

私もみりんたらさんの意見を踏まえ、検察にはお礼として意見を送りました。
署名もそうですが、市井の声を伝えることは大切ではないかと思います。

一時の署名ブームではなく、継続して動物虐待に対し厳しい姿勢で臨んでほしいですね。

死刑

なんとなく、聞いてたんですが、ここまでひどいとはおもいませんでした。
今仕事に行く前に、読ませてもらいました。

ひどすぎて、鳥肌がたち、わたしだったら、同じ目に合わして殺してやりたい。

この人、殺し方をブログに書いてたんですか?
かなり、精神異常だとおもわれます。

精神病院におくり、一生そこで過ごしてもらいたいです。二度とこの世の中にでてきてもらいたくないです。

日本の動物に対する法律あますぎます。
アメリカだと、ここまでの動物を虐待してる人たちは刑務所から出すことはないです。
出たとしても、50年後とか?
もしくは、精神病院おくりですね。

以前にも東大生がYOUTUBEと2チャンネルで子猫を殺害していく模様を映し出されたの覚えてますか?
YOUTUBEはすぐに、彼が誰なのかを調べましたけど、2ちゃんねるは堂々と何日も流してましたね。 日本ってそういう国なんだぁ。。って悲しくおもいました。

最悪というか、彼は悪魔です。こんな人間を作り出した日本の環境。 そのうち、彼は人間の子どもを殺害しますよ。 そして、女性にも手をつけますね。
連続殺人犯がみなそうです。虫からはじまり、小動物、子どもそして、女性。
そういうこと、日本の裁判官とかわかって、この判決ですか?甘すぎます。

>neneさん

転載ありがとうございます。
リンク、コピペ、転載なんでもフリーですので、多くの人に真実を広めていただけたらと思います。

neneさんのところでカットしてくださってた本人文章へのリンクも、いろいろ考えてくださってのことだと思い、感謝の気持ちです。ありがとうございます。
ほんと、一部転載でもなんでも大歓迎です。


私は、あの文章を読んでリアルにこの事件のむごたらしさを感じました。

だからできるだけ多くの人に読んでほしいとも思うのですが、
確かにひどすぎて、動物好きには耐え難いトラウマになってしまうと思いますので、
読まれる方は慎重になさってください。。。。

>Gumiさん

こんにちは。

日本は、死刑を実行しないから刑務所もいっぱいで、できるだけ囚人を増やしたくないんです。
私は死刑反対派でしたが、動物問題にかかわるようになって考えを改めました。
次の犯罪者を出さないためには、厳罰の実行しか効力がありません。
何より、声も届かず殺されていった弱い生き物のことを思うと、精神病だからといって情状酌量する気にはなれません・・・。

日本は動物虐待に関しては特に、本当に防ごうという気がないんでしょう。
日本って、そういう国です・・・。
13年前、動物がやっと「物じゃない」とわかって、初めて、虐待者に罰をうけさせようと決まったような国です。

誰かが、日本に生まれてきた動物はかわいそう、っておっしゃってましたが本当にそう思います。

「公認された虐待」である動物実験も、いまだに何の規制もない恥ずかしい国・・・。
今年の愛護法改正でも、実験動物は完全なる闇に葬られそうな気配です。

海外からも、もっと大規模に日本はおかしいよ、と言ってやってください。
きっと、おかしい事に気づいてないのだと思います。

動物実験

にゃんとらさん、動物実験の事を考えるだけで
はきそうになります。
それに、色んなところに署名しても何も変わりそうになく
無力感におそわれます。
日本を出て行きたくなる事さえあります(そんな実行力ないんですけど)

でもできる事を、できるだけやろうと思います。

動物実験の法制度改善を求めるネットワークさんが
動物実験についての再度訴えを呼びかけておられます。
http://homepage2.nifty.com/jikken-houseido/giin-ichiran-2.htm

私もメールを送ります。送れる方はお願いします。
私たちの声が少しでも届きますように。

>Kさん

確かに、今回の動物実験についての法案削除のかんじを見ていると・・・
私たち一部の市民が何をやっても、どうせ・・という気にさせられる流れですね。
どんでん返し、というか積年の思いも関係なしという。

私も日本を出て行きたくなりますよ。
動物実験の法制度改善を求めるネットワークさんのHPは私も拝見しました。
多くの方が見てくださり、日本の動物実験の状況がおかしいということに気付いてくれることを祈ります。
URL記載ありがとうございました!

犬なら死刑も相応しいけど

ネコならまぁこのくらいの刑が妥当じゃないですか?私も趣味というかボランティアで猫の駆除をしてますが、所詮害獣ですからね。
無闇に苦しめるのは良くないと思いますが、結果として彼も地域の衛生環境美化に貢献してた訳ですし

Re: 犬なら死刑も相応しいけど

どうしてでしょう。何か過去に、猫にやられた経験がおありなんでしょうか・・・
猫は法律で愛護動物と定められていますので、駆除することはできません。
遺棄・虐待は罰金100万円以下または懲役1年以下、
殺傷は罰金200万円以下または懲役2年以下の、犯罪です。
駆除しているというコメントにより、いちおうサイバー警察に通報しておきました。
もし現場を目撃されることがあれば逮捕の対象となります。
過去にも動物虐待で起訴された例はたくさんありますので、そんなことはもうやめてください。
また、害獣かどうかは個人の主観によりますので、Huntさんにとっては害獣でも私にとってはかわいい動物です。
猫好きな人も、嫌いな人も、尊重しあいたいものです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

-->
最新記事

全ての記事を表示する

はいけい、にんげんの皆さま。

カテゴリ

プロフィール

にゃんとら

Author:にゃんとら
岡山の猫好き。
犬猫を愛護センターや保健所からレスキューするNPO法人の動物愛護ボランティアに参加。シェルターに犬猫のお世話に行きながら、個人ボランティアとしても情報発信しています。
本職はグラフィックデザイナ~。

ほかにも見てほしいサイト

Twitter

リンク

このサイト内を検索する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

画像や記事の取り扱いについて

・写真/画像の無断使用はご遠慮ください。里親さん探し・動物愛護広報のための使用に際しては、ご一報いただければОKです。

・記事を転載する時はリンクも貼っていただき、記事元の紹介をお願いします。

・リンクはフリーですので、どんどんリンクをお願いします!

重要

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。