スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山市民の皆さんパブコメを出しましょう

2013.04.04 20:28|動物愛護法
私が住んでいる岡山市でも、9月の愛護法改正に向けて条例を整備するようです。
そのため5月1日までパブリックコメントを募集しています。

まずはこちらの新聞記事を!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
犬の殺処分:大幅減 岡山市、ゼロ目指し条例改正へ 終生飼養、徹底を /岡山

毎日新聞 2013年04月03日 地方版

 岡山市保健所で保護され、11年度に殺処分された犬の数は84匹で、前年度の201匹から4割程度まで 減った。市が飼い主への説得や指導の強化をしたり、譲渡を手伝うボランティアとの連携が功を奏している。市は殺処分をなくそうと、今年9月の改正動物愛護 管理法施行に合わせて、譲渡に伴う条例改正をする方針。市保健管理課は「ペットを最期まで看取る『終生飼養(しゅうせいしよう)』を徹底して」と呼びかけ ている。

 保健管理課によると07〜10年度まで、犬は年間200〜400匹が殺処分され、譲渡も20匹前後にとどまっていた。

 そこで11年度から、インターネットで犬の写真を公表したり、保護された犬を世話しながら飼い主を見つけるボランティア団体と連携する取り組みを図った。すると、持ち込まれた犬267匹中、183匹が新たに譲渡されたり、元の飼い主に返された。

 一方、猫は、07年度の826匹に比べれば11年度は453匹と減ってはいるものの、全てが殺処分と なっており、実数も犬に比べてはるかに多い。保健管理課によると、猫は犬のようにつないで飼育する人が少なく、空き地などに産み落とされ、譲渡できない状 態の子猫が多く持ち込まれるという。

 今年9月、生後まもない犬猫の販売展示を禁じるなどの動物愛護管理改正法が施行される。これに合わせて 市は、殺処分を減らすために条例改正をする。これまで保健所に持ち込まれた犬猫は、所有者が判明していないと譲渡対象にならなかったが、所有者不明でも問 題がなければ譲渡できるようにする。

 同課の梶原則夫・副主査獣医師は「目的は殺処分をなくすためであって、引き取りやすくなるわけではない。避妊去勢手術をしたり、ペットを飼える住宅に住むなど責任を持ってほしい」と話している。

 市は来月1日まで、条例改正について郵送やメール(hokenkanrika@city.okayama.jp)などでパブリックコメント(意見)を受け付けている。【前本麻有】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


やるじゃん岡山市!!と喜んだのも束の間、
よく調べてみると、条例改正はたったの2項目だけ・・・でした。


◆譲渡範囲を広げること

【現行】譲渡対象は、所有者から引き取った犬・猫のみ。
【改正後】所有者から引き取った犬・猫及び所有者不明で保護した犬・猫を譲渡できるとし対象を拡大する。

◆特定動物について

【現行】動物の逸走時及び災害時の措置等の規定なし。
【改正後】逸走時及び災害時において飼い主は特定動物による人の生命・財産等に対する侵害を防止するための措置を講じなければならない


この2点についてパブコメを募集するようです。
なんか・・・あんまり意味がないような。

引取りや多頭飼育や虐待についてなど、追加・修正すべき点は大量にあるのに、
必要最低限の改正しかしないつもりのようです。

今年はチャンスなのに、残念すぎる・・・おかやま。

でも!!
市民としてはこの機会に、自由に意見すれば良いのではないでしょうか。

犬猫の殺処分や動物愛護に関する市民の声を届けるチャンスだと思います。

私が出そうと思う意見は、ぱっと思いつくだけでもこんなかんじです。

・人間に従順な犬猫だけでなく、どんな性格の犬猫でも譲渡対象とすべき
・飼い主持ち込みの犬猫、野良猫の子猫などに関してもホームページに掲載して里親募集すべき
・飼い主による避妊去勢手術を義務化すべき
・ペットの生体販売に規制を入れるべき
・法律違反者の取り締まりを警察と連携すべき(鑑札未装着、ペットの遺棄・虐待)





みなさんも動物のこと、殺処分のこと・・・
日頃思っていることをどんどん意見しましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡山市HPパブコメ募集ページ http://www.city.okayama.jp/hofuku/hokenkanri/hokenkanri_00777.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ 内容を以下に転載しておきます。

岡山市動物の愛護及び管理に関する条例改正案へのご意見募集(パブリックコメント)

 今回、動物の愛護及び管理に関す法律(昭和48年法律第105号)の改正(平成24年9月5日交付、平成25年9月1日施行)に伴い、岡山市動物の愛護及び管理に関する条例(平成13年6月27日市条例第41号)を改正することとなりました。
 本条例改正案について取りまとめ、市民の皆様からご意見(パブリックコメント)を募集しますので、下記の要領でご意見をお寄せください。

ご意見の募集期間

平成25年4月2日火曜日 から平成25年5月1日水曜日 まで

閲覧場所

保健管理課(保健福祉会館7階)
保健所衛生課(保健福祉会館2階)
情報公開室(市役所本庁2階)
各区役所・支所

※また、こちらから閲覧及びダウンロードできます。

PDF岡山市動物の愛護及び管理に関する条例改正案概要(PDF:7KB)
PDF参考資料 動物の愛護及び管理に関する法律新旧対照表(PDF:302KB)

ご意見の提出方法

 下記の意見記入用紙に、ご住所、ご氏名、ご意見を記入の上、電子メール・ファクシミリ・郵送又は持参のいずれかの方法により、平成25年5月1日(水曜日)まで(郵便の場合は当日消印有効)に、岡山市保健福祉局保健管理課へご提出ください。
 また、ホームページの入力フォームもご利用できます。

〒700-8546
岡山市北区鹿田町一丁目1-1
岡山市保健福祉局保健管理課 宛
ファクシミリ:086-803-1756
電子メール:hokenkanrika@city.okayama.jp

ワード意見記入用紙(ワード:37KB)
PDF意見記入用紙(PDF:11KB)
入力フォームを利用する

その他

・いただいたご意見は、最終的な案を作成する際の参考とさせていただくとともに、同じ趣旨のご意見をとりまとめて公表する予定です。
・ご意見に関し、個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
・ご記入いただいた個人情報につきましては、岡山市個人情報保護条例の規定に従い、適切に取り扱います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上、パブリックコメント募集の転載でした。


↓そもそもの条例はこちらです。これを機会に目をとおしてみてください。

岡山市動物の愛護及び管理に関する条例 [PDF]
岡山市動物の愛護及び管理に関する条例施行規則 [PDF]





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア

コメント:

No title

殺処分数の激減!ボラさんの地道な活動が実っていってますね。
なんかありがたくて涙がでてきました。
昨日、「ひまわりと子犬の7日間」を観てきたばかりで、涙が止まりません。同じ岡山市の市民として、できることをがんばろうと思っています。事後報告ですが、こちらのこの記事を私のブログでも拡散させていただきました。よろしくお願いします<(_ _)>

Re: ゆりっちさん

こんにちは!転載ありがとうございます。
岡山市保健所は、昔はあんまりだったけど、
最近は殺処分を減らすために努力してくださっていると先輩ボラさんから聞きました。

とは言え猫に関しては100%処分という現実があるので、まだまだとは思いますが、
犬に関してはいい傾向で応援したくなりますね!

「ひまわりと子犬の7日間」私も来週観に行こうと思っています。
かわいそうなシーンがあれば、私も泣いてしまうと思います・・・
ハンカチ・・・いやいや、タオル持っていきます。

mixiで広報しました

無断でこのブログにリンクさせていただきました。ワタシもパブコメしました。事後報告ですがすみません。

Re: mixiで広報しました

ぼるとの母ちゃんさん、こんにちは。
無断、事後報告、何でもOKです!
動物のためになることなら何でも。

mixiで広報、リンクありがとうございます。
私もできるだけ早く意見を取りまとめて出したいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

非公開コメント

-->
最新記事

全ての記事を表示する

はいけい、にんげんの皆さま。

カテゴリ

プロフィール

にゃんとら

Author:にゃんとら
岡山の猫好き。
犬猫を愛護センターや保健所からレスキューするNPO法人の動物愛護ボランティアに参加。シェルターに犬猫のお世話に行きながら、個人ボランティアとしても情報発信しています。
本職はグラフィックデザイナ~。

ほかにも見てほしいサイト

Twitter

リンク

このサイト内を検索する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

画像や記事の取り扱いについて

・写真/画像の無断使用はご遠慮ください。里親さん探し・動物愛護広報のための使用に際しては、ご一報いただければОKです。

・記事を転載する時はリンクも貼っていただき、記事元の紹介をお願いします。

・リンクはフリーですので、どんどんリンクをお願いします!

重要

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。